10月 26 2015

サクラの多いサイトの見極め方を知っておけば、無駄な時間を取られることはなくなる

あなたは出会い系サイトを利用する際に、サクラがいるかどうかを判断する基準があることを知っていますか。
しかし、ほとんどの人がどのようなサイトにサクラが多く存在しているかどうかを知らないまま、セフレを探している場合があります。

セフレをゲットするためには効率よく、攻めることをしなければ、なかなかゲットすることはできません。
ましてや、サクラを相手にしている時間は全く意味がないので、その時間を削れるかどうかが、あなたがセフレをゲットできるかどうかにかかってくるのです。
そこで今回はサクラの多いサイトの見極め方や、どんな特徴があるのかを紹介します。

同じ女の子の写真が何回も使われている

本来であれば、同じ女の子の写真が何度もサイト内で使われることはありませんよね。
同じ女の子であれば普通、何度も繰り返し出てくることはありません。
しかし、リアルな女の子が登録をしていない場合などには、人がいるように見せる必要があるため、何度も同じ写真を繰り返し使わざるを得ません。

つまりそのようなサイトはサクラが多い、下手したらサクラしかいないようなサイトの可能性があるのです。

プロフィール内容がありきたり

ちゃんとした優良サイトは、当たり前ですが、それぞれが自分でプロフィール内容や書き込みを行っています。
しかし、サクラの場合は何度も同じ文章を使い回したら、どこからか引用してくる場合がほとんどなので、どこか似たようなありきたりな文章ばかりになりがちです。

返信内容が機械的

今では割と減ってきましたが、サクラを利用しているサイトは、返信もパターンのよって使い分けているので、それぞれの文章に合わせて返してくることはあまりありません。
そのため、聞いていないことを返してきたり、会話になっていないような場合はその時点でサクラだと判断しても良いでしょう。

あなたがもしサクラがどんな存在なのかというのをしっかり理解しておかないと、余計な時間ばかりが取られてしまうため、どんなものがサクラなのかを理解しておきましょう。

Comments are closed.