せふれサイトを利用して実際にサクラに騙された体験談

あなたはせふれ募集掲示板やサイトを利用して、実際にサクラに騙されたことはありますか。
サクラというのは機械ではなく、実際に人がサクラとしてやっていることもあるので、その手口は実に巧妙で、なかなか気づくことが難しい場合もあります。
今回はそんなせふれサイトを利用して、実際に騙されたことのある人の体験談を紹介したいと思います。

巧みな言葉での誘導と画像に騙されました

この方の場合は、有料の会員制のせふれサイトを利用していたので、サクラはいないと信用していたのですが、最終的にはサクラだったことが判明し、お金と時間を無駄にしてしまいました。
実際のその手口はどのようなものだったかというと、かわいい女性の画像をプロフィール写真に設定しており、そこまではよくある手口なのですが、この人が気になってメッセージを送ると、機械的な話し合いにならない返信ではなく、ちゃんと質問したことが帰ってきたり、相手からも本当に会いたがっているかのような返信が返ってきたのです。

さらには、自己紹介などをして話が進んでいくと、相手からエッチなフレーズが出るようになってきて、こっちもついついその気になってしまい、他サイトへ誘導するものにも引っかかってしまい、悪質サイトへと飛ばされ、不当な高額請求をされてしまったのです。
このように相手が本物の人である場合には、なかなか騙されるまでサクラだと気付けないものです。

エッチなフレーズについ心を持って行かれてしまいました

あなたがせふれ 募集サイトを利用するときには、気持ちはすでにかわいいせふれをゲットして、あんなことやこんなことをしたいという気持ちで高まっていることと思います。
しかし、そんな男の心を弄ぶようなサクラがいたのです。

普通やり取りをしていく上では、LINEやカカオトークのIDを交換することが一般的なのですが、今回出会った相手は私のメールアドレスを聞いてきたのです。
普段であれば面倒なメールアドレスを聞いてくるような子はいなかったので、すぐに本物だと思い教えてしまいました。
しかしそれが完全に罠でその後からやり取りができなくなったと同時に、多くの迷惑メールが届くようになったのです。
これは、サクラがアドレス回収のために私をはめたということに後になって気づいて、とても後悔しました。

あなたがもしサクラにまだ騙されたことがないのであれば、ぜひこのような体験をしている人がいることを理解し、自分が巻き込まれないように気をつけてくださいね。